ロゴ
HOME>info>都築寛史氏が代表取締役社長であったリンクスは魅力が沢山

都築寛史氏が代表取締役社長であったリンクスは魅力が沢山

脱毛器

都築寛史氏が生み出したリンクスは医師監修だから安心

メンズ脱毛サロンであるリンクスは、前の代表取締役社長である都築寛史氏が立ち上げて全国展開しています。リンクスがどんどん増えている理由の一つとして、顧問である医師の監修があるため安心して施術ができるところにあるのです。

髭を触る男性

脱毛技能士であるスタッフが施術している

都築寛史氏が立ち上げたリンクスは、きちんと研修制度を受けた脱毛技能士であるスタッフが施術しているので安心して通うことができます。そして何より、都築寛史氏の考え方は、利用者が喜んでもらうことが一番なので、スタッフ全員が同じ考え方の元に働いています。

照射

オリジナルの脱毛器を使うから効果が高い

都築寛史氏が代表取締役社長を行っていたリンクスでは、男性専用のオリジナル脱毛機を導入しています。このオリジナル脱毛機は、国産脱毛メーカーとリンクスの共同開発により、高度な技術で全身の脱毛を素早く効果的に行うことができるのです。

リンクスで脱毛を受ける時の手順

胸元

電話にて質問等

いきなりリンクスに来店するのではなく、一旦電話にて来店することを伝えると良いでしょう。その時に、質問できることは聞いておきます。

来店して受付

当日来店をしたら受付でスタッフが受付で待っていますので、受付手続きをしましょう。受付では、スタッフの指示に従って、簡単に書類などを記入したりします。

カウンセリング

受付後に待合室で待った後に、カウンセリングが始まります。カウンセリングでは、簡単な問診といろいろな箇所のパッチテストを行います。

脱毛のプランニング

カウンセリングやパッチテストの結果を見て、脱毛のプランニングを行います。プランニングは、一人一人にあったオーダーメイドのプランを立ててくれるのです。

脱毛の施術

脱毛の手順を説明してもらった後に、施術が行われます。施術が終わったら、ジェルを塗るなどのアフターケアが行われます。また、手入れの仕方なども教えてくれるのです。

広告募集中